TOP

ボーナスのすべてを風俗に使った私の体験談です。

北海道で風俗遊び

この間、営業の仕事で北海道に行ってきました!仕事は即終わらせて、札幌のすすきのにある男の聖地こと風俗街にくりだしました。やっぱりいいですね風俗は。北海道は女の子かわいいしね。一番最初にいったのは札幌のキャバクラです。キャバクラといっても関東や東北にあるキャバクラと違っておっぱいが触れるキャバクラです。そう北海道では関東でいうおっぱいぱぶがキャバクラなのです。そこでまず遊んでムラムラしたところで次にいったのは札幌のヘルスです。ヘルスでムラムラしていたものを発散し、ちょっとまた酒を飲遊び、そして最後に宿泊先ホテルで札幌のデリヘルを呼んで、楽しませていただきました。これで東京だと結構なお金がかかるのですが、北海道の風俗ではこれでも関東で同じ遊びをしたときよりも格安で遊ぶことができるのです。なので北海道に行くときは必ずネットで北海道の札幌風俗情報を調べてから行くようにしています。だっていかなきゃもったいないでしょ?!

持つべき視点があります

北海道の風俗で持つべき視点とは、女の子のことをじっくりと見るという点。更にはその点をより自覚するという点かなと。選ぶ前に持つべき視点、そして選んだ後に持つべき視点。この二つは似て非なるものなんじゃないかなと。会うまでというのは完全に自分だけの世界じゃないですか。誰にするのかあれこれ考える。それはやっぱり単純に考えて自分の力ですけど、風俗嬢と会ってからの展開は自分だけの力ではなくて、じゃあそこからどうするのかは女の子次第じゃないですか。自分がどれだけ頑張ったところでそこまでではないですしね(笑)だからどんな子を選ぶのかもそうですし、選んだ女の子とどうやって楽しむのか。それこそが北海道の風俗で大切になってくる部分なんじゃないかなと思いますね。だからこそ、風俗は自分自身の慣れというか経験も大切なんだなって。経験によって、じゃあそこからプラスアルファで大切なこととは何かが見えてくるようになっているのでその点こそ重要かなと。